リーズナブルな風俗の一つ

出張手コキのコストパフォーマンスに惹かれ、最近よく利用するようになりました。ピンサロ並みにリーズナブルで、契約社員の僕でも気軽に遊ぶことができます。もともと風俗好きだったので、こういう気軽に使えるお店は非常にうれしいです。アパート暮らしなので、家に呼ぶこともできますが、出張手コキはホテルに呼ぶ方が安くなります。家に呼ぶと余計に料金がかかったりします。格安ラブホテルならば2000円で使えるので、ホテルに。風俗嬢が到着する前に、30分くらい入浴するのが好きです。アパートの風呂は小さいですからね。たまにはこうしてのんびり湯に浸かりたいものです。嬢が到着。さっそくベッドに寝て手コキを味わいます。手コキを受けながら雑談をするのも好きです。手コキで一発抜けた後、今度はローションを使って第二ラウンドです。ローション手コキもやはり気持ちがいい・・・この連続で手コキされるのって、ほんとに幸せを感じちゃいますね。でも、もう今月は風俗使えないな・・・。

風俗の中でもピンサロは特に眠くなる

風俗で料金を支払おうとしたが、1万円札しかなくて、いま1000円札が切れていますってことで、無駄に時間喰っちゃいました。スタッフの人にも迷惑かけちゃいました(笑)ピンサロなのに5000円ぽっきりとか、そういうコースがないのが悪いっ!まあ、それはともかく・・・ピンサロ嬢は写真の通り、黒髪ロングの美人さんがやってきました。でもロングヘアーで小柄なのはミスマッチか?なんとなく、小柄=ショートヘアってイメージが強くて(笑)いきなりプレイを始めるのも味気ないので、まずは自己紹介から。風俗嬢さんの方は待機室にあったプロフィールでだいたい理解していたので、風俗歴だけ聞いて、あとはこちらの自己紹介だけ。ピンサロで脱衣アシストをしてもらったのは初めてです。「服を脱ぎましょうね?」といって、向こうから脱がしてきました。それから押し倒すように寝転がされてリップ攻撃の開始。寝転んだ瞬間、眠気が襲ってきたので目を瞑っていたら半分寝てしまいました。ピンサロって暗いし眠くなるんですよね。